ページトップへ戻る

PCIホールディングス

HOME
お問い合わせ

ビジネスモデル

我々の企業経営はただ規模を求めるM&Aではなく、あくまでも同じ価値観・方向性を持つ合従連合の形態をとり、各事業会社が持つシーズを各事業会社のシナジーにより戦略的ビジネスとして創出し、それを大きく育てる、かつ各事業会社が持つ独自のビジネスを、さらに発展させる環境や技術を提供できる、小規模ながら純粋持株会社方式の新しいビジネス運営モデルを目指します。

このようなグループ運営のもと、企業に要求される「ガバナンス」「内部統制」「コンプライアンス」については以下のように取り組み、社会的信頼性を担保できる体制を構築します。

1.内部統制の仕組みのあり方

事業活動全般に関わる内部統制の仕組みについては、各事業会社が適切な体制を構築し、それに則った運用をするまでの義務を負うものといたします。

持株会社は、各事業会社の内部統制状況を監視した上で、金融商品取引法と実施基準案に則り、持株会社単体及びグループ全体の内部統制報告義務を担える体制を構築いたします。

2.コンプライアンスに対する姿勢

各事業会社がコンプライアンス責任を負う体制は同じですが、持株会社における取締役会の下部組織として「コンプライアンス・リスク管理委員会」を設置し、グループ全体のコンプライアンス監視体制及びリスク管理体制を構築いたします。

ページトップ
Copyright © 2015 PCI Holdings,INC. All rights reserved.