ページトップへ戻る

PCIホールディングス

HOME
お問い合わせ

グループ企業一覧

事業概要

事業概要

当社グループは、企業理念・行動方針として下記を掲げ、情報サービス事業を展開しております。

企業理念
「我々は、お客様の満足を通じて全社員の幸せを追求し、そして社会の発展に貢献します」
行動方針
安定した事業成長を実現します
ユーザに適したソリューションを提供します
応援して頂ける企業を目指します
積極的に変化を求め、革新します
全てのステークホルダーに満足して頂ける企業を目指します

当社グループは、情報サービス事業を営む企業集団によって構成されており、主な事業は「エンベデッド(※1)ソリューション事業」、「ビジネスソリューション事業」、「IoT(※2)/IoE(※3)ソリューション事業」、「半導体トータルソリューション事業」の4つの事業に区分されます。
当社グループの主要な事業の内容は、次のとおりであります。

エンベデッドソリューション事業

当事業では、自動車、重機、建機等に必要不可欠な制御ソフトウェアの開発、移動体通信等の通信インフラとなる電気通信分野向け装置の開発及びその他情報家電機器、各種産業機器や半導体製造装置等の制御ソフトウェアの開発を行っております。
自動車、重機、建機関連におきましては、駆動系・ボディ系等の各種ECU (※4)、車載情報端末、CAN(※5)通信、衛星通信モジュール制御プロセス等に組み込まれるソフトウェア開発を行っております。
通信インフラ系システムにおきましては、通信機器・伝送装置開発として、組込OSやネットワーク監視制御ソフトウェア開発等を行っております。また、モバイル端末に搭載される各種デバイスを制御するソフトウェア開発、ミドルウェア開発やアプリケーション開発を行っております。
その他、デジタルカメラに係る撮影制御等のファームウェア開発や半導体検査装置を制御するソフトウェアの開発等を行っております。

ビジネスソリューション事業

当事業では、金融・製造・流通・その他企業向けの一般情報系ソフトウェア開発及び交通・放送等の社会インフラ系ソフトウェア開発、オープンソースソフトウェア(※6)をコアとした顧客の要求に基づくITシステムの構築、当社グループにて独自に企画・開発したパッケージソフトウェア製品を活用したソリューションの提供、システムの運用・保守、その他ハードウェアの仕入販売等により顧客企業の事業拡大、業務効率化、生産性向上等の課題解決を行っております。
一般情報系ソフトウェア開発では、銀行・証券・生損保・クレジット・信販会社やその他企業向けに基幹業務系ソフトウェア開発や各種一般業務系ソフトウェア開発、一部システムインフラ系ソフトウェア開発等を行っております。また、同様に航空会社、鉄道会社、放送局等、社会インフラサービスを提供する企業向けに業務系ソフトウェア開発を行っております。
ITシステムの構築に関しては、顧客企業の情報システムのコスト削減傾向に焦点をあて、LAMP(※7)等、オープンソースソフトウェアの特性を十分に活かしたWebシステム等クラウド型のITシステム構築を中心に展開しております。
パッケージソフトウェア製品に関しては、主としてカルチャースクールやオープンカレッジにおけるカウンター業務全般をカバーしたクラウド型業務パッケージソフトウェア製品「Lesson」の販売、必要に応じて導入支援サービスや追加機能の開発、並びに保守サービスを提供しております。
ハードウェアの仕入販売といたしましては、主として流通・サービス業の店舗で利用されるPOS(※8)システムの取扱いを行っております。販売の際には、一般レジ業務に係る当社グループのパッケージソフトウェア製品を併せて提供しております。
当事業においては、特定の業種に特化することなく、ソフトウェア開発に必要とされる技術軸をベースに顧客要求に応え、幅広い業種にわたり開発実績を重ねることで業務ノウハウを蓄積し事業を展開しております。

IoT/IoEソリューション事業

当事業では、エンベデッドソリューション事業における数多くの開発実績を背景に、IoT/IoE技術のベースとなる通信技術・組込制御技術・アプリケーション技術といった当社グループの強みを活かし、ソリューションの提案あるいは顧客企業との共同開発を行っております。
また、従来のエンベデッドシステム分野での技術をベースとして、高速で移動する自動車と自動車との通信を可能とするプラットフォーム(V2X (※9))の開発を行っております。加えて、IoT/IoE技術をより有効活用するために、車載情報端末やスマートフォンで複数のアプリケーションを同時に動作・連携させることを可能とするアプリケーション制御ソフトウェアを開発しております。
エネルギー業界向けソリューションとしては、主に、太陽光等の再生可能エネルギー発電施設における発電状況モニタリングのための遠隔監視システムの開発を行っております。加えて、それに付随する再生可能エネルギー発電施設の運用・維持管理支援サービス(O&M:Operation & Maintenance)を提供しております。

半導体トータルソリューション事業

当事業では、LSI設計、テスト設計、評価等、半導体開発全般のサービスを展開しています。
「デザインサービス」、「テストソリューション」、「テストハウス」の各サービスにより、半導体開発のトータルソリューションを提供しています。
デザインサービスは、車載用LSI、モバイル、メディカル等幅広いアプリケーションのLSI開発をはじめ、FPGA(※10)、基板、ソフトウェア、ファームウェアの受託開発等も行っております。 テストソリューションでは、テスト仕様設計、テストプログラム開発、評価、量産立上げまで幅広く対応しております。
テストハウスでは、自社保有のクリーンルームにプローバ付のLSIテスタを完備しており、テスタのレンタルサービスや、テスト、評価作業の受託サービスに対応しています。

事業系統図


(注)上記に用いられる用語の説明は以下のとおりであります。
(※1) エンベデッド:(Embedded)
特定の機能を実現するために家電製品や産業機器等に組み込まれるコンピュータシステムのことです。
(※2) IoT:(Internet of Things)
コンピュータ等の情報・通信機器だけでなく、様々な「モノ」に通信機能を持たせ、インターネットに接続、相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測等を行うことです。
(※3) IoE:(Internet of Everything)
IoTよりも広い概念であり、ヒト・モノ・プロセス・データ等がインターネットにつながり、相互に通信が可能となる技術や状態、仕組みのことです。
(※4) ECU:(Electronic Control Unit)
自動車の電子制御装置のことであり、エンジン、エアコン、ABSやエアバッグ等の各種安全装置等の制御を行う組込みシステムのことです。
(※5) CAN:(Controller Area Network)
自動車等の機械の内部で、電子回路や各装置を接続するためのネットワーク規格のことです。
(※6) オープンソースソフトウェア:(Open-Source Software)
ソフトウェアの設計図にあたるソースコードをインターネット等により無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行えるソフトウェアを指します。
(※7) LAMP:
Webアプリケーションのプラットフォームとなるオープンソースソフトウェアの組合せであり、OSの「Linux」、サーバーソフトウェアの「Apache」、データベース管理システムの「MySQL」、開発言語である「PHP」を総称した頭文字から成る造語です。
(※8) POS:(Point Of Sales)
販売時点という意味で、販売情報を即時に管理するシステムのことです。
(※9) V2X:(Vehicle To X)
自動車と他の様々な機器やモノ(X)とを通信でつなげることです。
(※10) FPGA:(Field Programmable Gate Array)
製造後に回路の書き換えが可能な集積回路のことです。
ページトップ
Copyright © 2015 PCI Holdings,INC. All rights reserved.