当社グループ関連会社、㈱トラッキモGPSが取り扱う「トラッキモGPS端末」につき、
米国Transport Software Solutions社との提携が発表されましたのでお知らせします。

今回の協業は世界的に実績と定評のあるTrackimo社のGPS端末の位置情報等のデータを、 交通管理ソリューション「GeoStamp」で処理する事により、交通渋滞情報の分析・ターミナル毎のパフォーマンス分析、各トラック運航会社のパフォーマンス分析、更にはそれらを統合的に分析し港湾のパフォーマンスの見える化を実現します。
また、「GeoStamp」を導入する事により、港湾運営会社、荷主等、港湾関係者がリアルタイムでトラックの位置を共有でき、コンテナヤードの運営・トラックの運営・渋滞個所の特定と原因分析等の港湾運営の効率化、トラック会社から荷主への請求事務書類の自動化といった事務処理の効率化も図ることが可能となります。

詳細は、コチラをご参照下さい。

※同社は世界市場におけるGPS端末・IoT関連サービスの主要サプライヤー米国Trackimo社の日本総代理店です。
2019年9月17日放送の『「東京マーケットワイド」ストボ!IRコーナー』に、
当社代表取締役社長 原口直道が出演いたしましたのでお知らせいたします。

ご興味のある方はコチラよりご視聴ください。
2019年9月17日発売「株主手帳 10月号」の「我が社の戦略」(P.38~p.39)に、
『M&Aによる機能拡張を鍵に7期連続増収』と題しまして、当社記事が掲載されております。
ご興味のある方は是非ご一読下さい。
当社グループ関連会社、㈱トラッキモGPSが取り扱う「トラッキモGPS端末」につき、
8月20日にクレジットカードサイズ・薄型のスリムモデルが発売されますのでお知らせします。
また、9月中旬にはCat-M1対応Universalモデルが発売される予定です。

同社は世界市場におけるGPS端末・IoT関連サービスの主要サプライヤー米国Trackimo社の日本総代理店です。

詳細は、コチラをご参照下さい。
当社グループが取り扱う『OS Protect型エンドポイントセキュリティ製品「AppGuardⓇ」』につき、3月19日発売の「日経ムック」に株式会社Blue Planet-works中多社長のインタビュー記事『マルウェアが引き起こす不正な動きを確実に阻止する』が掲載されましたのでお知らせいたします。(p78~79)
また、巻頭スペシャルインタビューとして、経済産業省サイバーセキュリティ・情報化審議官三角育生氏のインタビュー『「他社はどこまでやっている?」この問いに意味は無い』も掲載されています。

ご興味のある方は、是非ご一読ください。
https://www.nikkeibook.com/item-detail/18279