インテル株式会社主催の「第3回 OpenVINO™ ツールキットを使用した開発コンテスト」において、当社の連結子会社であるPCIソリューションズ株式会社が提案した「自立分散 Ai プラットフォーム」を活用した「接近車両検知システム」(注)が『高完成度賞』を受賞いたしました。2年連続の受賞となります。

受賞の詳細は下記URLよりご覧いただけます。
(インテルAI Parkの無料の事前登録が必要となります。)
https://webinar.intel.com/IntelAIPark#aiWillow

(注)インテル® NUC 上に、OpenVINO™ ツールキットをベースに独自開発の AI 認識モデルとのハイブリッド化により開発した AI 認識モジュールを搭載した、エッジ AI ソリューション 「分散 Ai プラットフォーム」を開発しました。またこのプラットフォームを活用して、ロードサービス作業中に、後方からの「接近車両監視」 を行う事を想定した実証実験を実施して、その有効性を確認しています。

【PCIソリューションズ株式会社における「コレオール(COREALL)」販売開始のお知らせ】
当社の連結子会社であるPCIソリューションズ株式会社は、先端技術であるブロックチェーンを搭載し、より進化させたサブスクリプションプラットフォーム「コレオール」を開発いたしました。
11月1日より正式に販売を開始いたします。
※詳細は下記のプレスリリースをご覧ください。
先端ブロックチェーン機能搭載のサブスクリプションプラットフォーム「コレオール(COREALL)」の開発および販売について
インテル株式会社様が主催した「第2回 OpenVINO™ ツールキットを使用した開発コンテスト」において、当社の連結子会社であるPCIソリューションズ株式会社が提案した「分散AI・協調システム」(注)が優秀賞を受賞いたしました。

※受賞概要はコチラ

(注)
「分散AI・協調システム」は、早稲田大学との『AIとICNの共同研究』を踏まえて、研究開発したシステムです。PCIソリューションズ株式会社は、引き続きAIとICN(ICN:Information Centric Network)の社会実装に向けて、研究開発を進めてまいります。
当社の連結子会社であるPCIソリューションズ株式会社が、
株式会社ヤマダ電機様主催のプライベートセミナーにて、
情報セキュリティ製品「AppGuard®」のご紹介を致しますのでお知らせします。

セミナーの詳細とお申込みはこちらをご参照下さい。